金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

象嵌リング

知人の誕生日に指輪を制作してプレゼントしました。

親しい人物でしたので、実験をさせてもらう事に…


普通、象嵌の作品は仕上げに色留めといって蜜蝋やラッカーなどで変色を防ぐ処理を施すのですが、今回は敢えてそれをせずに色の変化を見させてもらう事にしました。

d0128864_3463020.jpg


銀をベースに赤銅(銅と金の合金)を接合象嵌し、そこに銅の線象嵌を施してあります。

鏡面でピカピカに仕上げたのですが、色留をせずに日常で使用すると、あっという間にマットな風合いに…。
色味もぼんやりとして来て、パッと見では金属には見えないようになりました。


これはこれで面白いかも…。

使って行くうちに変化して行くと、自分が育てたような感じがして愛着がわきますよね。



試してみたい事がいっぱいです。
[PR]
Commented by Toshi at 2010-08-26 02:35 x
今日お話ししてましたが、今度ぜひ素敵なものを作っていただけたらと真剣に思案しています。
今回の指輪は、面白そうなものですね。この先どうなるか楽しみです!
Commented by pa-pen at 2010-08-28 16:48
♪toshiさん

ありがとうございます。
是非またご相談くださいね。

指輪は本人の希望で磨き直しすることになりました。
ということで、実験終了です。残念です。
by pa-pen | 2010-08-25 03:55 | 加賀象嵌(完成品) | Comments(2)