金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お嫁に行った作品達

春ですねぇ。

テレビでは東京が桜満開だと言うニュースを目にしましたが、金沢はようやく蕾が膨らんできたような状態です。
朝ニュースで東京の桜の映像を見て、春気分で薄着をして出かけると、まだまだ寒くて後悔する日々です(苦笑)。

春生まれなのですが実は春が苦手で、どうにも体調が芳しくなく、最近順調に更新していたブログも滞って参りました(汗)。
このままサボリ癖がつかないように気をつけます。

最近お嫁に行った(行く予定の)子達をご紹介致します。

d0128864_9145047.jpg


タイピンです。「梅香」と名付けさせて頂きました。
黒味銅をベースに銀と金を象嵌してあります。

金が遂に1g5,000円を越えましたねぇ…。
私がこの世界に入ったときは、金は1g1,800円でした…。ひえぇ〜。
金を象嵌するとキュッと引き締まる感じがするので、どこかに使いたい所ですが、以前のようにホイホイとは使えなくなってしまいました(涙)。

花びらの部分を透かし彫りにしてありますので、着用するネクタイによって花の色が変わり、毎日使っても飽きないよう工夫させて頂きました。

裏側にも…

d0128864_9195912.jpg


見えますかね?梅の花をあしらいました。


もう一つ。
偶然知り合った女性の方が、私の仕事と、その時私が着けていたピアスに興味を持ってくださりオーダーしてくださりました♪

d0128864_9233423.jpg


series HIYOKU

何対も制作して参りましたこちらのシリーズですが、わりとレアな色の組み合わせです。
赤茶が銅、黒が赤銅ベースで、銀で象嵌しております。

このHIYOKUのアクセサリーですが、私にとってはラッキーアイテムだったりします。
自分用にも一つピアスを持っているのですが、このHIYOKUピアスを着けたときは、必ずと言っていい程、新しい出会いや仕事に恵まれます。

私はピアスを片方すぐ紛失してしまうのですが、このHIYOKUピアスだけは、片方なくなっても必ず後日ひょっこりと出てきます。

比翼の鳥という、一羽には目と翼が一つしか無い為に、二羽で協力しないと飛べないと言う架空の鳥をモチーフにしているからでしょうか??

何か引きつける力が強いように感じます。


春は出会いと別れの季節。
お嫁にいった作品達には素敵な出会いを沢山経験してもらいたいものです。


ご注文くださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by pa-pen | 2013-03-23 09:33 | 加賀象嵌(完成品) | Comments(0)