金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

色々お知らせです

なかなかブログを更新せず申し訳ございません。
気付けば2015年も一ヶ月が過ぎ…

節分を終え、ようやく長かった厄年生活から抜け出す事が出来ました!
30代は厄が多いので、厄のない今年1年を大切に過ごしたいと思います!!

ブログの更新をサボっていた事で、色々とご報告していない事が…。
まず、現在開催中の展示会についてです。

2月9日(月)まで津幡にあります甚や倶楽部さんにて展示をさせて頂いております。
d0128864_09594768.jpg

高森絢子・大島太郎・笠松加葉 3人展~和洋のモダニズム~   

【会場】〒929-0426 石川県河北郡津幡町竹橋テ70 甚や倶楽部
    TEL 076-207-4881

レトロな雰囲気漂う、とても素敵な空間です。
d0128864_10024523.jpg
d0128864_10023796.jpg
d0128864_10022821.jpg
甚や倶楽部さんはお蕎麦でも有名なお店でして、私も頂いたのですが、本当に美味しかったです!!
こちらも是非お楽しみください!!

d0128864_10020593.jpg

もうご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが…
私、恥ずかしがら地元のTVCMに出演させて頂いております。

「メイド イン イシカワ」という石川テレビさんの45周年記念と、新幹線開業を記念したCMです。
ネットでもご覧頂けるようですので、ご興味のある方はどうぞ…。

http://blog.ishikawa-tv.com/shinkansen/

恥ずかしい思いでいっぱいなのですが、こちらの映像を撮ってくださった方が、私が大好きな映画やCMを撮影されたカメラマンの方でしたので、非常に良い経験をさせて頂きました!!
石川テレビさん有り難うございます!

新幹線が開通するまでは流れるようです。


色々と展示会は続きます。

ここ数年参加させて頂いております、ギャラリーカフェアルル。での春うらら展に今年も参加させて頂きます。

d0128864_10141152.jpg

『春・うらら』女性作家展
【日時】2015年2月11日(水・祝)〜16日日(月)
    ※11:00〜19:00(最終日17:00まで)

【場所】ギャラリーカフェアルル。
    〒194-0215 東京都町田市小山ヶ丘3丁目22−18

さらに4月には八ヶ岳での展示が控えており、相変わらずバタバタした生活をしております。

まだ詳細は詰めている最中なのですが、4月より完全予約制、個別指導の彫金教室を始めます。
こちらも準備が整い次第ご報告出来ればと思っております。

またこちらのブログでもご報告させて頂きますので、ご確認頂けますと幸いです。









[PR]
Commented by at 2015-03-21 00:48 x
一円玉以下サイズの透かし彫りを拝見しました。驚きました。バローべ社の糸のこですが、なぜ#0を使用するのでしょうか。シルバーの1ミリ厚の板を0.3mmの幅で透かし彫りしたいのですが、糸のこはどれを購入すれば良いのでしょうか。まったくの素人です。宜しくお願い致します。
Commented by pa-pen at 2015-03-27 08:45
♪愛さん
コメント有り難うございます。
お返事が遅れて申し訳ございません。

#0を使用していた理由なのですが…
1円玉の記事はかなり前の記事で、今よりも技術が拙かった事もあり、折れずに長く使える糸鋸刃の中で一番細ものを選んだ結果が#0でした。
どうしても糸鋸刃は消耗品ですので、余程細かい作業でない限りは当時は#0を使用しておりましたが、今は技術的にも向上しておりますので、#03を愛用しております。

ちなみに#0より上のものは、刃が荒いため摩擦が起きやすく板に引っかかってしまう&切り口が荒くなると言う理由で、余程厚い板でない限り使用しません。

1mm以下の板厚でしたら、#0以下の刃をお勧め致します。板を切る際の引っかかりが少ないですし、切り口も荒い物に比べれば綺麗に仕上ります。

0.3mmの幅と言う事ですが、透かしたところが0.3mmなのか残った場所が0.3mmなのかで事情が変わります。

透かす部分が0.3mmの場合、まず0.3mmの穴を開けて、そこに鋸刃を通さなければなりません。
#0〜#03は0.6mmの穴でないと刃が通りません。
それ以下の刃はあまり使った事がないので、0.3mmの穴にどれが通るのか正直よく分かりません。

まず1mmの板に0.3mmの穴をドリルであけることがかなり大変です。0.3mmの刃はとても細いので、穴を開けている最中におれてしまう事が多いんですよ…。
その点をどのようになさっているのか、こちらが逆に質問させて頂きたいです(^^;)

残った部分が0.3mmなのであれば、透かす部分に幅に入るのであれば#0で充分だと思います。
慣れているようでしたら、もっと細かい刃のほうがより綺麗に仕上ると思います。

ちゃんとご質問にこらえられたか不安です。
何か分からない事がございましたら、またいつでも遠慮なくご質問くださいませ。
by pa-pen | 2015-02-06 10:18 | 展示会情報(2013年〜) | Comments(2)