金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

麻耶子のカレンダー

ちょっと思い出話でも…

私は物心ついた時から、周りの同年代の子に比べると、わりと絵が得意でした。
手先も器用な方でしたし、地元の美術大学も現役合格する事が出来たので、大学での授業が始まるまでは、漠然と自分には美術の才能があるものだと思い込んでおりました。

いま思うと恥ずかしい限りですが…。

何の根拠もない自信に満ちあふれておりましたが、大学の最初の授業でとある同級生の絵を見て、目が覚めました。

才能がある人と言うのは、こういう人の事を言うんだ!と。
私は、ちょっと普通の子よりは絵がうまいと言う程度で、才能なんてものではなく、猿真似程度のものだったんだ!と。

その最初の授業での出会いで、自分はこれからこういう人と闘っていかねばならないのだから、才能なんて微塵もないと言う事を自覚した上で、とにかく人より努力をしなければいけない!と、気付かされたのでありました。

大袈裟でもなんでもなく、その時の気付きがあったからこそ、今までやってこられたのだと思っています。

前置きが長くなりましたが…(苦笑)
そんな、私に大きな影響を与えてくれた同級生の白水麻弥子さんのカレンダーが我が家へ届きました♪

d0128864_15574286.jpg
学生の時から私は麻耶子の作品のファンでして…
いつか作品が欲しいな〜と思いつつ、現在広島を拠点に活動している彼女の作品に触れられる機会に恵まれず…

悶々としていたら、なんとネットでカレンダーが購入出来ると言うではないですか!
即ポチ(即購入ボタンをポチっとするの略)です!

届いて嬉しくて、まだ2015年ですが、早々に飾りました(笑)。

麻耶子に受けた影響はまだありまして…

2人で話していたある時、私が麻耶子の作品に対する憧れのようなもの(当時は小さなプライドが邪魔して、ハッキリとは伝えておりませんが…)を伝えたところ

「いつでも何か作品になるものがないかアンテナを張っている」

というような内容をことを言われ、それはそれは衝撃を受けたのであります。

才能に溢れていると思っていた人が、日々努力の人だったという真実。

恥ずかしくなりました。
19歳とまだまだ若かった私は、麻耶子の才能を認めつつも、心のどこかで妬んでいたんです。
でもその発言を聞いて、妬む気持ちもなくなり、自分自身も頑張らなくては!!と思える様になりました。

美大を卒業したからと言って、全員が作家の道を進むわけではなく、殆どの人が違う道に進みます。
そんな中、今でも作家として麻耶子と一緒の世界で頑張れている事をとても嬉しく思っています。

ちなみにカレンダーを送ってくれた封筒はこんな素敵な事に…

d0128864_16111384.jpg
かわいい…。このまま飾りたい…。
まやちん一手間ありがとーーー!!!!!

そんな彼女の素敵なカレンダーはこちらのサイトから購入出来ます。
素敵な作品も紹介されているので、是非覗いてみてくださいね♪

白水麻耶子HP→ http://www.mayakohakusuiii.com/





[PR]
by pa-pen | 2015-12-14 16:15 | 雑記 | Comments(0)