金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

彫金教室の様子19

今年は暖冬ですね。
寒い事は寒いのですが、例年に比べるとずっと暖かい気がします。

クリスマス寒波がくるかも…という話なので、明日にはこの発言を撤回するかもしれませんが…(苦笑)。

彫金教室の生徒さんも今年最後の教室と言う方がちらほら。
「良いお年を…」と口にする度に年末感が湧いてきて、焦燥感に駆られます。

d0128864_11392556.jpg
前回名刺入れを制作した生徒さん。
今回は髪飾りに挑戦しています。

前回は真鍮ベースだった為、割と熱に強いと言う事もあり、切嵌象嵌のときの多少の隙間は多めに見ていましたが、今回は融点の低い四分一ベースのため、そうもいきません。

下書きの線通りに切るのか、線の右側を切るのか、左側を切るのか…
たった0.5mmの隙間でも、仕上がりに影響してきます。

なかなか神経を使う作業ですが、本人は「糸鋸が一番好き」と言ってくれているので助かります。
そんなに糸鋸が好きなら、次回はものすごく凝った透かし彫りをしたらいいんじゃない?と言いつつ、まずは今回の作品を仕上げなくては…。

今回もなかなか力作になる予感がしております。

年内の教室は今のところ後3回。
来年はもう少し生徒さんが増えると言いなと思っております。

随時募集しておりますので、興味がございましたらご連絡くださいませ。


[PR]
by pa-pen | 2015-12-23 11:46 | 彫金教室 | Comments(0)