金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

きんかんなまなま

タイトル見て、なんのこっちゃと思った方。

果物じゃぁないですよ。

金沢弁です。
雪が凍ってつるつるの状態を言います。

使用例
「道路きんかんなまなまんなっとるさけ、きぃつけまっし〜。」

「道路の雪が凍ってつるつる滑るから、気をつけなさいよ〜。」

ま、言った事ないですけどね(笑)
この方言、使う方と使わない方がパックリ二分されるようです。
でも皆意味は知っているので、冬に金沢に来られる方は言ってみましょう。
金沢人なら笑って対応してくれるはずです。





いや〜…
全国的にですけど…
降っちゃいましたね。雪。

d0128864_17111246.jpg


カーテン開けてこの景色…。
ひきますわぁ…。
ずっと雪国育ちだと、雪が積もるとため息が出るようになります。
喜ぶのは子供だけ…。

車を乗るにも一苦労です。

d0128864_17124223.jpg


とは言いつつも、今年はまだまだ少ない方ですね。
雪かきをしないうちに雪が溶けてくれたのでホッとしています。

雪が降ると道路は渋滞しますし、雪かきはしなきゃいけないですし…

とか言いつつ、ちゃっかり主人と雪合戦したりして楽しんではいるのですが(笑)。


そういえば…
冬場雪が降りそうな気配がすると車のワイパーを上げておくのは、全国的に常識なんでしょうか??

雪国の常識??

太平洋側の人々はどうしているんでしょうねぇ…。
気になります。


金沢の雪は水分が多いため、日陰なんかはかなり危険です。
つるっつるに滑って危ないのです。
「きんかんなまなま」という言葉は、金沢の雪質だからできた方言でしょうねぇ。

あぁ…
春が待ち遠しいです。
[PR]
by pa-pen | 2008-01-19 17:20 | 雑記 | Comments(0)