金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

内職!?

作品を納品する際、布で包んで箱に入れて納品するのですが、当然の如く作品の名前書きや布での梱包は自分でやらなくてはいけません。

布は切りっぱなしのものを利用する方も多いのですが、私のお師匠さんは几帳面な方で、きちんと端を縫って使用されております。

私もお師匠さんを見習って、できる限り綺麗に梱包するよう心掛けております。

でもこれ、結構大変なんですよね~~(汗)。


d0128864_1391348.jpg



作品が1,2点の時はいいのですが、多くなると大変です。
まるで内職。

ひたすらミシンと格闘しなくてはいけません。

ちなみに和装小物は桐箱に、アクセサリーは紙箱に入ります。
作品のイメージに合わせて箱が変わるんです。

作品を購入された方は、まさかこんな所まで私がやっているとは思っていないでしょうね(笑)。

意外と作家さんは皆さん御自分でされているんですよ~。
あ、でも男性の作家さんは奥さんにしてもらっているという方も多いかも…。

私も奥さんが欲しいです(苦笑)。
[PR]
Commented by こんち at 2008-07-16 19:26 x
なら切り口の面白いハサミ使ってみたら??

奥さんの奥さんは何になるんでしょ・・・?(笑)
Commented by pa-pen at 2008-07-16 21:24
☆こんちどん
切り口を面白くしても、糸がほつれないように処理しなくちゃいけないから、結局手間は同じなのです(苦笑)。

奥さんの奥さんは奥さんでしょう。
by pa-pen | 2008-07-16 13:09 | その他の金工(制作過程) | Comments(2)