金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

試作品

象嵌と一緒に使う技法を色々模索しております。

透かし彫りを色々と試して来たのですが、透かし彫りは細部に限界があるので、ロウ付による細工を試す事に…

というわけで、試作品です。

d0128864_1895048.jpg


まだ途中ですが、光に透かすとこんな感じです。

d0128864_18102323.jpg


透かし彫りでは表現出来ない細かい線も表現可能。
しかも透かし彫りより手間がかからない!!

今後、象嵌とあわせて使えそうです。
新作としてお目見えする日も近い…!?
[PR]
Commented by うらじゅん at 2008-09-05 23:27 x
すんごいキレイだー・・・とはいえ、透かし彫りとどう違うのかはわからず…。細かいものをくっつけてある…ってことかしら??
新作が楽しみだすなぁ。
Commented by pa-pen at 2008-09-06 01:58
☆うらじゅん
ありがとう♪
透かし彫りは、模様を全部糸鋸で切り取っていくんだけど、これは細かいパーツをいくつも作ってくっつけていくんだよ〜。

それぞれにそれぞれのメリット、デメリットがあるから、うまく使い分けていきたいと思います!
by pa-pen | 2008-09-04 18:11 | その他の金工(制作過程) | Comments(2)