金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

藤井摂モデルピアス

もう一つ去年のお話を…。

ドラマーの藤井摂さんのピアスを作らせて頂きました。

加賀象嵌が施してあり、リングがぶら下がっている形態のものというオーダーでしたので、何点かデザインさせて頂き、選ばれたのがコチラ↓

d0128864_23204622.jpg


シンプルなデザインですが、なかなか制作するには厄介なデザインでした(汗)。



リングを本体にセットするには、熱処理を施さなければいけないのですが、象嵌をした後は熱をかけることはできません。
(温度による金属の収縮率の違いから、象嵌が外れてしまう可能性があるので…)

なので、リングをセットしてから象嵌をすることに…。

d0128864_23251881.jpg


リングがついた状態での象嵌はかなり大変でした(汗)。

d0128864_23261839.jpg


象嵌が終ると今度はリング部分の成形。
象嵌をしている間に歪んでしまったリングを丸く成形し直すのですが、今度は本体が邪魔で成形が大変…(汗)。

そんなこんなで仕上がった作品がこちらなのですが…


d0128864_23292593.jpg


小さくて見にくいですねぇ…。

デザイン画とほぼ変わらない感じだとお考えください。
大きさは、長方形の部分が6mm×3mmくらいです。

コチラ、注文販売可能です。
価格は片耳6000円になります。

純金を象嵌に使用していることと、制作に手間がかかる事から、小さいですが若干お高めの価格となっております。
ご了承くださいませ。

ご希望の方は、非公開コメントにてメールアドレスをお教えください。
コチラから折り返しご連絡させて頂きます。


最後になりましたが、ご利用くださいました藤井さん、本当に有り難うございました♪
[PR]
by pa-pen | 2009-01-01 23:51 | 音楽家モデル | Comments(0)