金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

象嵌小箱「I'm in the street」

グループ展も残す所2日となりました〜。

毎日沢山の方にお越しいただき、色々な意見や感想を伺えて、非常に勉強になっております。
どのご意見も、今後の制作にありがた〜く活かさせて頂きたいと思います!!!

さて、バーチャルグループ展も4点目となりました。

ちなみにこちらに載せる順番は、作品の完成した順です。

で、本日の作品ですが、今回グループ展に向けて制作した作品の中では一番思い入れの強い作品をご紹介致します。


d0128864_1822513.jpg


象嵌小箱「I'm in the street」  非売品
W14cm×D4cm×H4cm
銀、並四分一内三分、白四分一、上四分一、赤銅


タイトルを見てピンときた方は秀景満ファンか、平井景さんのファンですね♪

そうなのです。
平井景さん作曲の「I'm in the street」という曲に大きく関係した作品なのです。




去年末の秀景満ライブ@もっきりやで、平井さんの曲とドラムに胸を打たれてしまった私…。

特に「I'm in the street」という曲では情景が浮かびまくり、作品のイメージも浮かびまくり…

普段から音楽を聴いて作品の案が浮かぶという事はよくあるのですが、そのままズバリ曲のイメージで作品が浮かぶという事は、実はあんまりありません。

音楽の楽しい雰囲気であったり、悲しい雰囲気であったり、音のイメージであったり…
そういった雰囲気を感じ取って、そこから自分のフィルターを通して連想ゲーム的に作品の案が浮かぶという事が殆どなんです。

ですがこの「I'm in the street」では、街を行き交う人々の情景や、それが作品となった時のイメージがずばーんっっと浮かんだんですね〜。

で、ライブを観た日はその感動を胸に帰宅したのですが、時間が経つにつれ、その作品を作りたくてウズウズしだしまして…

ウズウズというよりムラムラ??(笑)。

丁度グループ展も決まっていたので、グループ展に向けて作品を作ってしまおうかと考えだしておりました。

さて、ここで問題なのがタイトルです。

別のタイトルを付けてしまう事も出来たのですが、でも平井さんの「I'm in the street」という曲があったからこそ浮かんだデザインです。
なんだか他のタイトルを付ける気にもなれず…
がしかし、既に公で発表されている曲名をそのまま使うというのは版権の問題等が絡みます。

色々悩んだのですが…
ただ悩むよりはアクションだ!!と思いまして、思い切って平井景さんにHPを通じてメールをお送りしてみました。


ダメ元だったのですが…

フタを開けてみると…

拍子抜けするくらい快く承諾して下さいました。
まさに快諾とはこの事ですね。

タイトルをお借りすること、曲の譜面を象嵌させて頂く事、平井さんの曲をイメージしている事をグループ展でも発表させて頂く事…などなど
いろいろなこちらの我が侭を受け入れて頂き、思う存分好き勝手作らせて頂きました♪

それがこちら!

上に載せた状態の裏側は…

d0128864_183476.jpg


こうなっております。街を歩いているイメージですね〜。
上面の写真を撮り忘れてしまったのですが(汗)、上面には空と、そこを飛ぶ一羽の鳥が象嵌されております。

で、中身を引き出しますと…

d0128864_18352851.jpg


内箱は街並の風景となっております。

引き出す時にこのように…

d0128864_18362139.jpg


上箱の青年の中を内箱の人々が横切っていくんですね〜。

底面には…

d0128864_18413092.jpg


足跡があったりして…。

かなり遊ばせて頂きました(笑)。

平井さんの曲を聴いた時のように、観た人がこの作品の中に小さな世界を感じてくれれば…
そんな想いがこもっております。


実は色々とまだまだ細部まで遊んでいるのですが…

そこはグループ展にお越し頂いた方のみが楽しめる特権という事で(笑)。

ご要望があれば、また後日あらためてこちらでご紹介致しますね。

最後になりましたが、色々な我が侭を聞いて下さり、ご協力くださりました平井景さんに
心より感謝申し上げます。

本当に有り難うございました。



私の作品をみて、そこから平井さんに興味を持たれる方がいらっしゃれば良いですね〜。
そうしたら、恩返しが出来ている気がします(笑)。

平井さんの事をご存じない方で、ここをご覧になられた方!!
是非、平井さんのライブに足を運んでみて下さいませ♪
得することはあっても、損することはありませんよ〜☆
[PR]
Commented by wasanegi at 2009-03-06 19:43
すっごい、こんなに色んなところに工夫が施されているとは思いませんでした!!
犬と一緒に走ってる人のスピード感が面白いです。
いつになるか分かりませんが、本物を手にとってじっくり見られる日を楽しみにしてます。
あ、その前に平井さんの曲を聴いておかないといけませんね(笑)。
Commented by ののこ at 2009-03-06 22:42 x
バーチャル個展楽しく見させていただいています♪
細部に色々細工が夢のある楽しい小箱ですね~
とても素敵です☆  さらなる遊び!ぜひ見てみたいです!!

先日初めて平井さんのドラムを聴き楽しい時間を過ごしました♪
曲も人柄も魅力的ですね!
Commented by pa-pen at 2009-03-07 09:08
☆wasanegiさん

ほとんどの面で遊びを入れております。
内箱には沢山の人が透かし彫りで描かれているのですが、実はその人々それぞれの人生まで考えてあったりします(笑)。
森謝恩会の時にでもお持ち出来ると良いですね〜♪

平井さんの曲は、是非是非是非お聴きください!
Commented by pa-pen at 2009-03-07 09:23
☆ののこさん

バーチャルグループ展ご覧頂き有り難うございます♪

この小箱は、本当に色々と楽しく作らせて頂きまして…
平井さんには感謝以外何もありません。
グループ展が終わり落ち着いたら、また制作過程とともに載せさせて頂きますね☆

平井さんのドラムは本当に魅力的で、曲とともに聴いていると色々な情景が浮かびます。
またライブを観に行くのが楽しみです!
(今の所予定はありませんが…・涙)
by pa-pen | 2009-03-06 18:56 | グループ展「金工4人展」 | Comments(4)