金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

透かし彫り講座~その2~

透かし彫り講座~その1~の続きです。

糸鋸のセッティングまで終わりました。

すり板というものを万力でとめてあります。

d0128864_156579.jpg


すり板のセッティングの仕方は作家さんにより様々ですが、私はこの使い方がやりやすいのでこうなっております。


ではいざ透かし作業へ!!!



ちなみに昔は糸鋸などという便利な道具はございませんでしたので、刃鏨というもので彫りながら切り取っていたため「透かし彫り」という名前になっておりますが、現在は彫るということはしません。

(糸鋸作業の前に毛彫りという技法を入れる場合もありますが、私はあまりその方法は使っていません。
毛彫り作業を入れたほうが、断面が綺麗なんですけどね…。ま、色々とね…ムニャムニャ…)

すり板にこのようにセットし切り出していきます。

d0128864_1565732.jpg


糸鋸は上下に動かすだけで、銀板を動かしながら透かしていきます。
ハサミと同じですね。

この時、糸鋸を板に対して垂直に構えることがとても大切です。
斜めになっていたりすると、裏と表で切り口がずれてしまったりするんですよ~。

透かした後に熱処理などの加工が無い場合は、内側の細かい部分から透かしていきます。
後から熱処理など別の作業が入る場合は、外側を先に切り出して、熱処理が終わってから内側を透かしたりします。

後々の工程まで考えて作業順序を決めなくてはいけません。
金属加工はこれがとても大切です。

内側部分が透かし終わった状態↓
d0128864_1565789.jpg


内側が透かし終わったら、後は外側を切り抜くだけです。

で、切り抜き終わったものがこちら↓
d0128864_1565787.jpg


大きさは…
d0128864_1565724.jpg


一円玉より小さいです。
もっと細い糸鋸刃があれば、もっと細かい文字も切り出せるんですけどねぇ…。
道具的にこの大きさが限界ですかね。
簡単なひらがなとかなら、もうちょっと小さいものが出来るかもしれません。

売り物の場合は、ここから研磨して角を微妙に落として、手触りを良くして完成なのですが、
お遊びですので切りっぱなしで…。

でも勿体ないのでストラップにしてみました(笑)。

d0128864_1565738.jpg


こちらのストラップ、御希望の方がいらっしゃいましたら先着一名様にプレゼントいたします(笑)。

お遊びで作ったものですので、切りっぱなしですし、手触りは悪いです。
洋服など引っ掛かるかもしれませんし、手などを切るかもしれません。
修理も受け付けません。

それでも欲しいという方はコメントください(笑)。

できればお酒好きの方で…。

そんな奇特な方いるかしら??


どうでしょう??
いつも私が行っている透かし彫りという技法について、少しは御理解いただけたでしょうか??

何か質問があればなんでも聞いてくださいね~。
[PR]
Commented by chika at 2009-05-17 11:44 x
お久しぶりです♪♪
覚えていますか??
透かし彫り講座。面白かったです☆
『酒』の一文字が素敵に見えてきました~笑
実は・・GW中にクラフト広坂さんに行って来ました。
・・・が、方向音痴の為、なかなか辿り着けず・・閉店5分前でした。。泣
今度、ゆっくり行ってきますね~♪♪
Commented by pa-pen at 2009-05-17 17:31
☆chikaさん

こんにちは!もちろん覚えていますよ〜♪

透かし彫り講座、楽しんで頂けたようで良かったです☆

クラフト広坂さんに行って下さったんですね〜!
ありがとうございます☆
最近忙しくて作品を増やせていないのですが…
また今度増やしに行く予定ですので、是非またゆっくり足を運んで下さいね☆
Commented by ののこ at 2009-05-17 21:09 x
 こんばんは。
透かし彫り講座、私も興味深く見させていただきました!
見るのも初めてな道具ばかりでそしてこんなにも小さい細かい作業で
神経集中させてるのですね。

改めて透かし彫り素敵です☆
Commented by pa-pen at 2009-05-17 21:52
☆ののこさん

こんばんは♪
やはり普通に生活されていると見かけない道具なんですね〜。

私は毎日見ている物なので、何が皆さんにとって珍しい物なのかイマイチ分かっていないんです(汗)。

そう言った意味でも、載せた甲斐がありましたね〜♪

楽しんで頂けたようで嬉しいです☆
ありがとうございます。
Commented by 沙織 at 2009-05-17 23:02 x
さ、さけ~♪
酒、いいですね。
某チェリスト様に似合いそう、、、爆!
Commented by pa-pen at 2009-05-17 23:06
☆沙織さん

ありがとうございます♪
某チェリストさんのみならず、あの辺一体の方皆さん似合いそうですよね(笑)。

いや、でも改めて酒と言う字を透かしてみますと、
なかなかどうして…良い文字です(笑)。
Commented by 沙織 at 2009-05-17 23:12 x
ぶはっ
“酒”いい文字です。
後ろからライトを当てて、
壁にでっかく浮かび上がらせる、、、とか、想像してみました。笑
Commented by pa-pen at 2009-05-17 23:15
☆沙織さん

それは面白いですね~♪

是非飲み屋か、某チェリストさんのダイニングにでも…(笑)。

酒ストラップいります??
今のところ誰からも欲しいという希望は無いのですが…(笑)。
Commented by 沙織 at 2009-05-17 23:30 x
ほ、ほしいです。。。
って、そんな贅沢言っていいのでしょうか?
Commented by pa-pen at 2009-05-17 23:41
☆沙織さん

おぉ!なんと奇特な方(笑)。

6月の森ライブ行かれますね?
その時に差し上げます(笑)。

お遊びで作ったものですので、完成度が非常に低くて申し訳ないのですが、どうぞ貰ってください♪
by pa-pen | 2009-05-17 02:45 | その他の金工(制作過程) | Comments(10)