金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017年 08月 29日 ( 1 )

彫金教室の様子53

立秋も過ぎましたが、残暑の暑さ厳しい日が続いております。
8月は少しゆったりと過ごしましたが、ぼちぼち10月の展示会ラッシュに向けて本腰入れて制作せねば…とエンジンを温めはじめております。

お仕事の関係で少しお休みしていた生徒さんも復活。

d0128864_10591655.jpg
ロウ付、研磨と終わり、いよいよ着色です。
今回は硫化着色。
硫化着色はテーブルの上でささっと終えられるのがいいですね。


d0128864_10592701.jpg
左側が今回完成させた作品。
右は前回制作した作品。
枚数を増やして、最後につなげる予定です♪



夏休みということで、県外の美大生が象嵌を勉強しに長期滞在でやってきてくれています。
地元に根付いた工芸をわざわざお休みを利用して学びにきてくれることがとても嬉しいです♪


d0128864_10592900.jpg
まずは1日かけて基本のタガネ作り。
ひたすらせっせとヤスリます。

焼き入れ、焼き戻しまで終わったら、せっせと砥石で研磨。
地味な作業が続きます。

d0128864_10593599.jpg
左から打ち込みタガネ、曲線用彫りタガネ(剣先タガネ)、直線用彫りタガネ(剣先タガネ)、
曲線用アリ溝タガネ、直線用アリ溝タガネ。
ほぼひたすら削るのみと言う地味でハードな作業でしたが、
一生懸命頑張って1日で基本のタガネ5本を仕上げることができました。
素晴らしい!!

タガネは作るのは大変ですが、一度作れば、手入れさえきちんとすれば一生ものですからね。
ぜひ今後に活かしていってほしいです♪


彫金教室では、アクセサリーから伝統的な技法まで、生徒さんの希望に沿ってカリキュラムを作っています。
気になる方は遠慮なくご質問などご連絡くださいませ。

[PR]
by pa-pen | 2017-08-29 11:11 | 彫金教室 | Comments(0)