金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他の金工(制作過程)( 44 )

ストレス緩和

忙しい日々を過ごしておりますが、先の記事にも書いたように、ちょっとスッキリしたことがありまして…


一つはずっと不明だった映画のタイトルが分かったこと。

で、もう一つは雑誌の取材&撮影が終わったことです。


まだ公に発表できる状態ではないので、詳しくは書けませんが、某地方雑誌の新企画で私の作品をとりあげていただけることになりまして…

d0128864_0411138.jpg


完成品はまだお見せ出来ませんが、途中経過はこんな感じでした↑。


で、取材までは不慣れながらもなんとかこなすことが出来たのですが…

作品のみならず、私の顔写真まで撮影されると言うではないですか!!!


私、1人で写真を撮られるのが非常に苦手でして…(汗)。


以前も雑誌に載せていただいたときに顔写真の撮影は経験していたのですが、その時も尋常じゃないくらい緊張いたしまして…

今回もかなりの緊張とストレスだったのですが…


先日無事に?終えることが出来、かなり気持が楽になりました(苦笑)。

顔写真撮影…この先慣れることがあるのでしょうか????
緊張しない方法を教えて頂きたいです。
[PR]
by pa-pen | 2009-04-17 00:54 | その他の金工(制作過程) | Comments(4)

簡易仕事場

先のブログにも書いた通り…

東京へは仕事を抱えた状態で行きまして…

しかもいつものような書類やデザイン関係の仕事ではなく、がっつり作業の仕事…。

d0128864_17293664.jpg


↑このようなホテルのトイレを…

d0128864_17313842.jpg


↑このように即席簡易仕事場に変身させ、徹夜での作業となりました(苦笑)。

御蔭さまで、しめきりには間に合いましたよ〜。

東京まで行って、こんなことしていて…

明け方に一人

「あれ?私何やってるんだろう…?」

と疑問を抱いた事は言うまでもありません…。
[PR]
by pa-pen | 2009-04-02 17:33 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

あと10時間~~(焦)

本日搬入を済ませましたが、グループ展が始まる明日11時まで粘って制作いたします!!!

先日あんなに辛かった透かし彫り…。

またやっちゃいましたよ。

d0128864_0581443.jpg


後半泣きそうでした。
いつ終わるのか気が遠くなりました。

得意な技法なのに…

5時間ぶっ続けで透かし彫りしましたよ~。

目も手も腕もボロボロです…。

d0128864_058145.jpg


でも透かし終わると綺麗なので、またやっちゃうんだなぁ~~。



これが最終的に何になったか気になる方は、是非グループ展にお越しくださいませ~♪


明日から来月8日まで開催しております。
詳しくは、また明日こちらにて告知いたしますね~☆
[PR]
by pa-pen | 2009-02-26 00:58 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

あと一日~(涙)

透かし彫りは得意ですし好きですが…

d0128864_9414576.jpg


これはキツかった~~~~(泣)。

d0128864_9414593.jpg


でも透かし終わったら綺麗だったので満足です。
これだから透かし彫りはやめられません。

これが何になっているのか…

詳細は明後日以降のグループ展でわかりま~す。

明日搬入なので、作業期間は実質今日一日。

頑張ります!!
[PR]
by pa-pen | 2009-02-24 09:41 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

かえって来た透かし彫り

もう透かし彫りしなきゃいけない作品は無いな〜と思ったら、まだありました(汗)。


d0128864_5512141.jpg


↑かなりすれすれまで透かして、ちょっとレースっぽい雰囲気を持たせてみました。


d0128864_552021.jpg


↑こちらはペア商品。
相方はこちら↓

d0128864_5523311.jpg


合体出来ます。

d0128864_5525288.jpg


コレで今年中に透かし彫りしなきゃいけない作品は終ったはず…(汗)。
[PR]
by pa-pen | 2008-12-21 05:53 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

透かし彫り強化月間終了

早くも透かし彫り強化月間終了です(笑)。

以外に早く感覚を取り戻せました。

自転車と同じで、一度身に付いた感覚はそうそう無くならないようです。

d0128864_17424882.jpg


雪の結晶シリーズ。
色々調べて形を選んでいるのですが…

雪の結晶って形は無限にあるんですね〜。
来年も作っていそうな予感…。

d0128864_17433915.jpg


これらの作品は、お正月のグループ展で展示販売されます。
是非観にいらして下さいね〜♪

あ、DMの発送はまだです。
もうしばらくお待ちください。
[PR]
by pa-pen | 2008-12-19 17:44 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

透かし彫り命

先日まで作っていた組み立て式香炉ですが、あちらよりも先に仕上げなければいけない作品が大量にあることが発覚!!!(汗)。


ひとまず香炉制作は中断して、締め切りの近いものから仕上げる事に…。

d0128864_7392156.jpg


う〜ん…
大量…(汗)。

久しぶりにガッツリ透かし彫りです。

d0128864_7403073.jpg


久しぶりに細かい透かし彫りをしたら、左手が筋肉痛に…(汗)。
最近ここまで小さい細かい透かし彫りしていなかったので、緊張して余計な力が入ってしまったようです。

透かし彫りを特技?(象嵌じゃないのかという突っ込みは受け付けません・苦笑)としている身としては、これは由々しき事態!!

明日からは透かし彫り強化月間として頑張りたいと思います(笑)。
[PR]
by pa-pen | 2008-12-18 07:47 | その他の金工(制作過程) | Comments(4)

寄せ打ち出し

寄せ打ち出しと言う技法で銀を叩いております。

d0128864_943969.jpg


↑銀を柔らかくする為に焼き鈍しをしている最中。

普通の打ち出しとは違い、金属を周りから中心へ寄せるようにタガネを使うのが寄せ打ち出しです。

そうすることで、普通は打ち出すと薄くなる金属の厚みが、薄くならずに厚いまま金属を盛り上げる事が出来、象嵌等の加飾がしやすくなります。

タガネで叩き続けると、金属は固くなってしまうので

焼き鈍し→寄せ打ち出し→焼き鈍し→寄せ打ち出し

と繰り返して行きます。

d0128864_9102247.jpg


↑2回目の打ち出し後。

d0128864_9105555.jpg


↑3回目の打ち出し後。

どんどん盛り上がっているのが分かりますね〜。

d0128864_9114495.jpg


5回目の打ち出し&加飾後。

d0128864_9122258.jpg


6回目の打ち出し&成形。


打ち出しの技法は好きなのですが、手間がかかる為なかなかじっくりやる機会がありません。

今回は久々の打ち出し。

楽しかったです♪

これもパーツの一部なのですが…
どのようなパーツに仕上がるかは、まだ秘密です☆
[PR]
by pa-pen | 2008-10-25 09:15 | その他の金工(制作過程) | Comments(2)

さて、どうしよう…

ちょっと違った雰囲気の作品を作ろうかと思案中ですが…

d0128864_2251597.jpg


見切り発車で制作に突入してしまい…
途中で迷っています(汗)。

普段はバッチリ行程を決めてから作るのですが…
(象嵌の場合は、行程決めて、それをしっかり守らないと、制作の途中で色々と大変なことになるのです…)


ちょっと遊びを入れて作っても大丈夫な作品だったので、思いつき半分で進んでおります。

どうなる事やら…。

無事完成まで辿り着けるかどうか…。むむむ…。


でも時々こうやって、失敗するかもしれない位の事をした方が、今後の為にはなるんですよね〜。
いつでも冒険心を忘れてはいけないのです。
[PR]
by pa-pen | 2008-10-03 02:29 | その他の金工(制作過程) | Comments(0)

専門外ですが…

大学時代の親しかった友人が結婚することになり、結婚式で着けるティアラをプレゼントすることになりました。

最近身の回りは結婚&出産ラッシュです☆

シルバーアクセサリーは専門ではありませんが、ぶっちゃけてしまうと象嵌より簡単なので(苦笑)、わりと何でも作れます。

デザイン画はこんな感じ…。

d0128864_1982850.jpg


パールか、キラキラした石を使って欲しいとの注文。
パールは偽物は安っぽいですし、かといって本物は高い…。
ということで、ごまかしの効くジルコニア(人工ダイヤ)とスワロフスキーのクリスタルビーズを使う事に…。

同じ金工ですが、普段とは全然違う仕事内容。
象嵌程細密な仕事ではないため、とても楽しく作業出来ます♪

1ヶ月かけて作るつもりだったのですが、あまりに楽しくて時間を忘れて作業に没頭し、1日で80%完成してしまいました(苦笑)。

こうやって他の金工の仕事をすると、象嵌って大変な技術だなぁと改めて感じてしまうのでありました。

ティアラ制作行程→
[PR]
by pa-pen | 2008-09-15 19:22 | その他の金工(制作過程) | Comments(4)