金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

彫金教室の様子40

ここ数日、肌寒いくらいの日が続いておりますね。
夏のあまりの暑さに冷たい飲み物ばかり飲んでおりましたが、昨日の夜は寒くてホットコーヒーを飲んでしまいました。
このまま秋になるのかな〜なんて甘い事を考えておりましたら、彫金教室の生徒さんから
「明日から暑くなるらしいですよ〜。」と厳しい現実を教えられました…。

早く秋になって欲しいです…。

暑くても、雨でも、県外から通ってくださっている生徒さん。
d0128864_17372228.jpg
基本的な技法をしっかり学びたい!!といわれるだけあり、毎回作業がとても丁寧です。
冬に入ると諸事情で通えなくなるとのことで、冬になる前にある程度の事は出来る様に!とまめに通ってくださります。
d0128864_17390493.jpg
一つ目の練習手板は完成間近!!
綺麗な仕上がりになりそうです♪

d0128864_17403372.jpg
鞄につける金具を制作していた生徒さんはいよいよラストスパート!!!
今まで作っていたパーツをロウ付して、磨いて、コットンパールを装着して…

無事完成致しました〜♪
d0128864_17414747.jpg
かわいい!!写真で見るより実物はもっと可愛い仕上がりです♪
d0128864_17421270.jpg
自作のニットの鞄にこれまた自作の金具。最高ですね♪
この鞄は、彫金教室用の道具入れだそうです☆

元々金属が好きでこの道に進んでいるので、生徒さんの作品でも、完成したものを見ると心躍ります。
次は何をどんな風に作りましょうかね〜?と相談するのも楽しいですね。

彫金教室にはまだ空きがありますので、興味がおありの方、是非一緒に金属の魅力を楽しみましょう♪

彫金教室の詳細に関してはこちら↓
http://pennpasu.exblog.jp/21661841/


[PR]
by pa-pen | 2016-08-28 17:47 | 彫金教室 | Comments(0)

これからの予定

割とのんびり過ごした今夏でしたが、芸術の秋が近づくにつれ、じわりじわりと忙しくなってきております。

それにしても今年の夏は湿度が高い!!!!
あまりエアコンは好きではないのですが、エアコンをつけないと湿度で道具が傷みそうで、しぶしぶ毎日エアコン生活です。
残暑が厳しくない事を祈ります。(暦的にはもう残暑ですね…)

現在開催中のとりごえ蕎麦相滝さんでの展示も残すところあと1週間ちょっととなりました。
先日ちょこっと新作を追加してきました。
太陽シリーズです。


d0128864_21543601.jpeg
夏にちょこっとつけられるよう、トップは15mmと小ぶりです。
d0128864_21550489.jpeg
毛彫りをほどこした真鍮に純銀の魚子象嵌を施しました。
今週、月シリーズも持って行こうかと思っています。あくまで予定ですが…。

9月は展示会が二つあります。
一つは金沢、もう一つは仙台です。
久々の長期出張。色々不安です。。。

d0128864_21540725.jpeg
sakakiシリーズの指輪はフリーサイズで作っていたのですが、フリーサイズではないものを作って欲しいとの要望を受け、14号で制作しました。
9月の金沢での展示でお披露目予定です。

10月には人生初の北海道にもお邪魔致します。
来年1月は大阪での展示も決まっておりますし…
またバタバタとした生活が復活です。

仙台&北海道の皆様、よろしくお願い申し上げます!!

[PR]
by pa-pen | 2016-08-22 22:07 | 加賀象嵌(完成品) | Comments(0)

彫金教室の様子39

気がつけば梅雨もあけ、毎日うだるような暑さが続いておりますね。
念願の梅干しも無事干し終わり、初の梅干し作りはなかなかの出来となりました♪
d0128864_09365660.jpg
暑さで体調不良に陥る生徒さんも続出しております。
梅干しの追熟が終ったら、ミネラル分摂取の為に生徒さんにお裾分けしようかしらと思っております。

d0128864_09391909.jpg
毛彫りと透かし彫りを練習中だった生徒さんは、いよいよ本番に突入!
じっくり練習したかいあって、なかなか良い感じです。
次回うまくいけば完成予定です♪

d0128864_09401695.jpg
鞄の金具を制作中の生徒さんも、毛彫りに挑戦。
オタフクと毛彫りを使い分ける事で、線の種類に幅を出す事に。
こちらは完成まではまだまだ。ビーズ等と組み合わせる予定ですので、仕上がりが楽しみです♪

d0128864_09414146.jpg
香立てを制作中の生徒さんは、ひたすら透かし彫り。
元々器用な事と、回数をこなしたことで、かなりスムーズに進んでいます!!
でもパーツはまだまだたくさん。。。
道程は長いです。

d0128864_09424913.jpg
黄色く真ん丸だった梅の実が、手を加える事で全く別の様相に。
先人の知恵はスゴいですね。

梅干しを作った時に出た梅酢ですが、実は作品の着色の隠し味?に使う事が出来ます。
これまた先人の知恵。

次回着色の時に試すのが楽しみです♪


[PR]
by pa-pen | 2016-08-10 09:46 | 彫金教室 | Comments(0)