<   2018年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

手仕事展@東京都日本橋高島屋

昨日11月14日(水)から日本橋高島屋8階にて「手仕事展」に出展させて頂いております。

d0128864_02174437.jpeg
本館さくら通り側エレベーターを上がってすぐが私のブースです。

d0128864_02183389.jpeg
新作含め150点ほど展示販売致しております。
会期中は会場にて随時実演もしております。

d0128864_02202490.jpeg
初日終了後、セッティングを変更致しました。
写真とは少し違う雰囲気になっております。

11月19日(月)までの会期となります。
最終日は18時で閉場ですが、それ以外は高島屋さんの営業時間10時半〜19時半までの開場となります。

詳細は下記サイトをご確認くださいませ。
久しぶりの東京催事。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

[PR]
by pa-pen | 2018-11-15 02:15 | 展示会情報(2018年から) | Comments(0)

韓国滞在記最終回

5泊6日の金沢市韓国派遣事業。
初日は「これから5日もあるのか…」と不安でしたが、全州市役所の方々、ビビンバ祭のスタッフの方々、そして金沢市役所の方々のお力添えで、最終日には帰るのが寂しくなるくらい、有意義な日々を過ごさせていただきました。

d0128864_11070799.jpeg
帰りは朝5時半にホテルを出発。
タクシーで全州市の高速バスターミナルまで向かい、高速バスで金浦空港に向かいます。

右側通行なので、高速バスの乗り口も日本のバスとは逆です。

その時は気づきませんでしたが、ブログを書く為に写真を見返すと、バスのナンバーが6011。
反対から読むと1106。
11月6日生まれの母が見守っていてくれたのかも…
と、こじつけではありますが嬉しくなりました(笑)。

d0128864_11090658.jpeg
写真では分かりづらいかもしれませんが、韓国の高速バスはとってもゆったり。
座席の間隔が広いので、足も伸ばせます。
日本の高速バスもこうなれば良いんですけどねぇ。

金浦空港の国際線まで停留所が2箇所あり、更に金浦空港が終点ではないということもあり
朝4時半起きで非常に眠たかったのですが、乗り過ごしが怖くて眠れませんでした。
3時間の道のりですが、必死に、寝ないようフリスク食べつつ市役所の方とお話をして過ごしました(苦笑)。
d0128864_16063374.jpg
無事寝過ごすこともなく金浦空港に到着。
飛行機も時間通り飛ぶとの事で、少し時間があり空港内をフラフラ。

d0128864_16070180.jpg
機内食があることは分かっていたのですが、どうしても最後に韓国で何かを食べたくてバーガーショップへ。
日本ではあまり見かけない、唐辛子入りのスクランブルエッグが入ったバーガーを食べました。
なかなか美味でした。

d0128864_16070218.jpg
大きなトラブルに遭う事もなく、無事に出発。
最後の韓国の空です。

d0128864_16070358.jpg
帰りはJAL便。
日本へ向かうという事もあり、機内食は和食でした。
正直大韓航空の韓国行きの時の機内食の方が好みでした…。

機内の匂いや、和食の機内食で
「あぁ、もう日本に帰るんだなぁ…。」
と実感。
(大韓航空の飛行機の中は、韓国料理屋さんのような匂いでした。
JAL便は、自分が日本人のせいか特別何の匂いとは感じませんでしたが、韓国の空気とはやはり違う匂いでした。)
嬉しいような、寂しいような。



国家間では色々と問題も少なくありませんが、人として個人個人とお話しすると、本当に優しい良い方ばかりで、嫌な想いは全くする事なく帰国に至りました。
日本の文化に対しても、とても興味を持ってくださっておりましたし、機会があればまたお世話になった皆さんにお会いしたいと強く思いました。
日本から見るだけでは分からない韓国の一面を知ることができましたし、また、日本にいては気付くことが出来ない日本の一面を見つける事も出来ました。

本当に、とても貴重な経験をさせて頂きました。
今回の経験を今後の自分の活動に活かせるよう、邁進したいと思います。

明日から東京出張です。
北海道→韓国→東京と出張が続き、なかなかゆっくり自分と向き合う時間が取れませんが、こうして色々な場所で得たものを整理して作品に活かしたいと思います。
まずは健康第一!ですね。




[PR]
by pa-pen | 2018-11-12 16:24 | 雑記 | Comments(0)

韓国滞在記その5

最初は長く感じていた5泊6日の韓国滞在ですが、あっという間に5日目に…

d0128864_14454432.jpeg
朝から通訳の方が「お腹空いてませんか〜?」とくださったチーズ入りソーセージ。
日本のものと全く味は変わりませんでした。
5日目も食べ物の写真ばかりです(笑)。
d0128864_14485784.jpeg
ビビンバ祭にはユネスコ創造都市の食文化で選ばれている国々の方達も沢山参加されていました。
中国からも料理人の方が参加されていて、作られたチャーハンをお裾分けしていただきました♩
安定感のある味でした。

d0128864_14525997.jpeg
最終日という事もあり、ワークショップは大盛況でした。
本当は実演をするはずだった時間の大半をワークショップに割く結果となった為
「実演がもっと見たかった〜。
と言われてしまったのが大きな反省点です。
d0128864_14541929.jpeg
空き時間に周りのテントを見学。
日本のおこしと同じお菓子がありました!

d0128864_14560757.jpeg
こちらは韓国の結納の時?に用意されるという伝統的なお菓子。
あっさりとしたクッキーのような味で美味しかったです。


雨が少ないという全州市ですが、会期中晴れたのは2日間だけ!!!
全州市の人も驚いていました。
韓屋村の中でイベントをすると雨が降るというジンクスがあるとかないとか…(苦笑)。

最終日はなんとか晴れていたのですが、搬出の時間になった途端に嵐が!!!
みんなずぶ濡れになりながら片付けました(汗)。

d0128864_14570495.jpeg
最後の夜は、通訳さん達とお疲れ様会。
何を食べても美味しかった韓国ともお別れです(涙)。


終わってしまえばあっという間の韓国滞在。
食べ物がどれも本当に美味しかったですし、出会った方々は皆さんとても優しくて真面目でいい方ばかりでした。
本当にいい経験をさせていただきました。


[PR]
by pa-pen | 2018-11-11 14:44 | 雑記 | Comments(0)

韓国滞在記その4

毎日何かしらイベントがある韓国滞在。
本当は4日目も午前中は馬耳山見学ツアーを全州市の方が予定してくださっていましたが、 さすがに何をしに韓国へ行っているのか分からなくなってしまうので、丁重にお断りして、本来の目的である実演と体験を優先させて頂きました。

本当は、韓国まで来たのだし見てみたいという気持ちもあったのですが(笑)、仕事で呼ばれていますからね。
馬耳山は自分でお金出して旅行で見に行きたいと思います。

d0128864_14460855.jpeg
実演ではカメラとモニターを用意して頂き、手元がよく見えるようにしてもらいました。

d0128864_14453798.jpeg
ワークショップは無料という事もあり大盛況で、なかなか昼休憩が取れないくらいでした。
私は普段からあまり昼休憩をとらないので大丈夫でしたが、通訳さんも付き合わせることになってしまい、非常に申し訳なかったです。
とても真面目で優しい通訳さん達で助けられました。

d0128864_14441155.jpeg
お昼はプルコギ弁当。
次の日のお昼も同じお弁当だったのですが、2日食べても飽きない美味しさでした!

d0128864_14491694.jpeg
4日目の夜は昔高官が勉強をしていたという歴史的建築物の中でミニセミナーがありました。
金沢市のユネスコ創造都市としての取り組みや、利川市、全州市の取り組みなどが紹介され、
金沢市の紹介の中では今年参加させて頂いた企画「金沢おいしい工芸」に関しても触れていただきました!

d0128864_14512997.jpeg
セミナー終了後には、各々の市の作家同士これから交流を持ちましょうという調印式も行われ、
僭越ながらサインさせていただきました。

d0128864_14523282.jpeg
式の終わりには全州市長に私が制作したタイピンをお贈りさせて頂きました。

d0128864_14533668.jpeg
その後、ビビンバ祭参加国の人々みんなとお疲れ様会。
どんぐりのお豆腐?がよく出ていたのですが、日本の胡麻豆腐によく似ていて、とても美味しかったです。
日本でも買える場所がないかなぁ???

d0128864_14551499.jpeg
この日は食事会終了後、さらに利川市の方や全州市の方とマッコリ屋さんへ!
マッコリの薬缶一つに対して沢山のおつまみが出ます。
日本にはないシステムですよね。
日本にもこういうシステムの居酒屋さんがあったら人気が出ると思うんですけどね〜。

d0128864_14570093.jpeg
ホンオフェというエイを発酵させた食べ物。
テレビでよく見ることがあり、ずっと気になっていた食べ物を食べる機会に恵まれてラッキーでした!

匂いはキツイですが味は淡白で、食べられないことはなかったです。
慣れれば癖になるかもしれませんね。

d0128864_14590897.jpeg
なんという貝かわかりませんでしたが、日本の貝に比べて非常に淡白な味でした。

気楽な世間話から、少し真面目なお話まで、国境を超えて楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ちなみにこの席では日本語しか話せない日本人(私)、日本語と英語が話せる日本人1人、英語と韓国が話せる韓国人2人、韓国語とほんの少しの日本語を話せる韓国人1人という組み合わせだった事もあり、私の言語野は知恵熱が出そうなくらい刺激を受けたのでありました(笑)。

[PR]
by pa-pen | 2018-11-10 14:41 | 雑記 | Comments(0)

韓国滞在記その3

韓国滞在3日目は韓屋村を案内して頂くことからスタートしました。

d0128864_11174701.jpeg
日本では見かけることがないカササギ。
カラスによく似た大きさです。
全州市の市の鳥だそうです。

d0128864_11195365.jpeg
韓屋村に住む猫ちゃん。
この後毎日会いました。

d0128864_11203893.jpeg
昔の佇まいそのままの雑貨屋さん。
金沢市の東山にもこういったお店がありましたね。
韓屋村は規模の大きな東山といった感じの趣があります。

d0128864_11215044.jpeg
慶基殿の周りには韓服を着た人が沢山。
韓服を着て韓屋村を散策するのが流行っているそうです。
d0128864_11235327.jpeg
門の真ん中に三又状の槍があるのは、お化けの侵入を防ぐ為だとか…
d0128864_11245935.jpeg
慶基殿内は天上の場であるということを表す為に、柱の下は白く塗られ雲を表現しているそうです。

d0128864_11260440.jpeg
展示物は興味をそそられるものばかり…
説明してくださる通訳の方にあれこれ質問しすぎて、すっかり長居してしまいました。

d0128864_11272822.jpeg
昼ごはんはビビンバのお弁当。

おやつはこれ…
d0128864_11275989.jpeg
ポンデギです。

d0128864_11283002.jpeg
エビの頭に近い味がしました。
もう少し甘辛く味付けしてくれた方が私は好みかも…。

d0128864_11291209.jpeg
道具が無事届き、テントも赤から白へ変更され、ようやく体験をスタート。
と、言いつつも、テントの覆いが赤かったので、やはり少しテント内は赤いです(汗)。

d0128864_11302670.jpeg
差し入れで頂いたモジュというマッコリの出がらし?にシナモンなどを混ぜた飲み物。
日本の冷やし飴に似た味で、ホットで飲むと体が温まりました。


全州市は金沢市よりも3度ほど気温が低く、この日はお天気もあいにくの雨模様。
屋外テントでの仕事は体が冷えました。

お客様も少なめ。
体験は、同じビビンバ祭に出展している方々が多かったです(笑)。


d0128864_11321316.jpeg
夜ご飯はトッカルビという韓国風ハンバーグのお弁当。
とても美味しく、日本に帰って早速家でも真似して作ってみました!

d0128864_11330701.jpeg
この日の夜は唯一予定が入っていない夜でしたので、周りを少し散策してみました。

d0128864_11343510.jpeg
豊南門の前のお店でホットクをパクリ。
かなりカロリーが高そうな味でした(苦笑)。

d0128864_11353858.jpeg
南部市場は週末の夜だけ夜市が開催されるらしく、様々な屋台が並び活気にあふれていました!

この後韓国のスーパーにも立ち寄りお土産を購入。
日本で1パック300円程するコチジャンが、4パックで300円!!!
迷わず購入しました(笑)。

こうして3日目も慌ただしく過ぎて行ったのでありました。

[PR]
by pa-pen | 2018-11-09 11:16 | 雑記 | Comments(0)

韓国滞在記その2

初日はほぼ移動に費やした韓国滞在。
2日目はいよいよ派遣員としての仕事が始まります。

d0128864_18560973.jpeg
ホテルの朝食。
韓国のホテルの朝食とはどんなものだろう?と興味津々でしたが、日本と同じような洋食でした。

d0128864_18570997.jpeg
通訳の方と合流して、全州市役所に表敬訪問しました。

d0128864_19112993.jpeg
立ち寄ったお手洗いのハンドクリーナーが、日本では見たことのない形で「あぁ、韓国にいるのだなぁ」と実感。

d0128864_18580641.jpeg
市役所の中を案内して頂いているところ。
入り口には全州市と縁のある方々の写真があり、その中には金沢市長のお写真もありました。

d0128864_18592989.jpeg
全州市長との懇談会。30分程の時間の中で、加賀象嵌の説明もさせて頂きました。

d0128864_19002837.jpeg
全州市長と。とても紳士的で素敵な方でした。
d0128864_19034584.jpeg
韓屋村に戻り会場設営。
なんと真っ赤なテントが用意されており、テントの中も赤い光の状態に…。
実演や体験をするには差し障るため、白いテントへの変更をお願いしました。
更には体験用の荷物が一部届かず…。
d0128864_19063341.jpeg
とりあえず様子を見るために、初日は赤い光の中、実演のみ行いました。

d0128864_19131660.jpeg

お昼はビュッフェスタイルの韓国料理屋さんへ。
目移りするほど沢山のおかずが並んでおりました!

d0128864_19140599.jpeg

韓国料理は野菜が沢山使われているのが良いですね。
かぼちゃの葉っぱがかなりお気に入りでした!

d0128864_19145828.jpeg

設営に戻ると、クルミのお菓子の差し入れが…。
ほんのり甘く、ついつい食べてしまう美味しいお菓子でした。


ビビンバ祭の開幕式にも参加させていただきました。

d0128864_19075072.jpeg

全州市長や市議の方々に混ざって、大きなビビンバを混ぜさせていただきました!

d0128864_19084423.jpeg

終了後には、全州市長が着用されていたエプロンにサインを書いてプレゼントしてくださりました

d0128864_19100513.jpeg

1時間ほどの盛大なセレモニーの後は、片付けをして、ビビンバ祭参加国の方々と晩餐会へ。
韓定食という伝統的な食事を頂きました。

初日から盛りだくさんの一日…。
d0128864_19163976.jpeg
ホテルの帰り道、コンビニに寄り韓国のビールを購入。
日本のものより穀物の香りが強い気がしました。


慌ただしいスケジュールでしたが、野菜を沢山食べているおかげか、体調を崩すことなく乗り切れました。

日本に帰ると野菜が高く…
韓国での日々が夢のようです(苦笑)。

[PR]
by pa-pen | 2018-11-08 18:54 | 雑記 | Comments(0)

韓国滞在記その1

先月になりますが、金沢市からの派遣事業として、韓国の全州市に5泊6日の日程で滞在させて頂いておりました。
帰国してからもバタバタと落ち着かない日々でしたが、ようやく少し落ち着いたので、思い出しながらちょっとずつ滞在記を書きたいと思います。

金沢市から韓国ですと、小松空港から直行便が出ているのですが、今回はあいにく全て満席との事で、羽田経由での韓国入りとなりました。
以下、写真とともに思い出を振り返ります。
d0128864_13084275.jpg
いつ見ても東京の高層ビル群は墓地のようです…。

d0128864_13084327.jpg
大韓航空で羽田からソウル金浦空港へ。
2時間ほどのフライトですが、機内食が出ます。
鶏肉のあんかけご飯のようなもの。
好みの味付けでした。

d0128864_13084388.jpg
こちらはソウルの街並み。
大陸続きなせいか、雲の色が日本のものとは違います。

d0128864_13084100.jpg
金浦空港からは全州市が用意してくれたタクシーで移動。
韓国は右側通行なので、自ずと車も左ハンドルです。

d0128864_13084415.jpg
高速道路のサービスエリアで運転手さんがご馳走してくださったホドゥというお菓子。
クルミを模したお菓子で中にあんこが入っています。

d0128864_13084710.jpg
中身のあんこが熱々で火傷しました。

d0128864_13084699.jpg
金浦空港から3時間かけて全州市のホテルにチェックイン。
一人で使うにはもったいないくらい広くて綺麗なお部屋でした。

d0128864_13084816.jpg
ホテルを出て橋を渡れば、仕事場となる韓屋村があります。
韓国の伝統的な町家が立ち並ぶ地域です。

d0128864_13084558.jpg
全州市は食文化でユネスコ創造都市に登録されています。
この日は有名なコンナムルクッパを頂きました。
辛さが爽やかで、冷えた体もぽかぽかと温まりました。

d0128864_13084992.jpg
ホテルに戻りホッと一息…
とはいかず、全てハングルで書かれたトイレ表示に四苦八苦。
あれこれ押して悪戦苦闘した事は言うまでもありません。


そんなこんなで初日はほぼ移動で終わったのでありました。
朝6時半に家を出て、ホテルに落ち着いたのは20時。
約14時間の道のりでした。

韓国滞在記その2に続きます。










[PR]
by pa-pen | 2018-11-07 13:22 | 雑記 | Comments(0)

金沢の稀少伝統工芸である加賀象嵌のお話を中心に、その他趣味のお話もちょろちょろと…。


by pa-pen
プロフィールを見る
画像一覧